診療案内

歯科矯正

当クリニックの歯科矯正

歯科矯正で歯を長持ちさせることが大切です。

矯正治療とは、歯に力を少しずつかけて、歯並び・噛合せを治し、健康で審美的な口元をつくる治療です。矯正治療によって歯並びや噛合せが整ってくると、口元はもちろん顔立ちが整ってきます。また、矯正治療は審美性も大切ですが、矯正治療の第一目的は歯を長持ちさせる事が大切です。歯並びが悪いことにより虫歯や歯周病の原因になったり、噛み合わせの不調和により歯の早期喪失、顎の関節の痛みなど、歯及び口腔内周囲組織に様々な影響を及ぼします。口の中に違和感を感じるという方もお気軽にご相談ください。

デメリット

顎を外科的に切除しなれけば改善しないケースもあります。
治療期間中、虫歯などになりリスクがあります。

このようなケースでお困りの方

出っ歯
上の歯並びが、舌の歯並びよりも大きく前に出た状態のことです。
叢生
歯の生えるあごのスペースより、歯が大きく、並ばなくてバランスが崩れてしまった状態です。
受け口
下顎が上顎よりも前に出過ぎてしまった状態、舌の前歯が上の前歯より前にある状態です。
すきっ歯
歯と歯の間に隙間がある歯並びの状態です。
開咬
奥歯はしっかりと噛んでいるのに、前歯の上下が噛まず、隙間がある状態です。
交叉咬合
顎がずれてしまい、上下の噛合せが正常な場合とは反対になっている状態です。

矯正治療の種類

ブラケット矯正

ブラケット矯正は歯にくっけたマルチブラケットで歯並びを整えていく装置です。
ほとんど症例に対応することが出来るため、多くの矯正歯科医院で使用されております。今までのマルチブラケット装置は奥歯以外は金属のもの、奥歯はブラケットを取り付けたバンドを使用していましたが、歯科医療の発達により、現在ではブラケットの小型化、目立たない白や透明のブラケット、摩擦の少ないブラケットなども登場しております。

ブラケット矯正

診査・診断・分析:
100,000円(税別)

矯正装置:
800,000円~1,500,000円(税別)

保定装置:
100,000円(税別)

調整:
3,000~5,000円(税別)

※保険適応外

お問い合わせ・ご予約 TEL 052-693-6480

マウスピース矯正

ブラケットやワイヤーを使わないため、装着していても目立たない取り外し式の透明なマウスピースを用いて行う矯正治療です。透明感があり、装着していても目立たず、食事や清掃時などいつでも取り外しが可能なため、治療期間中の口腔および、歯周組織の健康がよりよく維持されるのが特長です。

デメリット

  • 軽度な歯並びの改善が適応になります。
  • 着脱可能なため治療期間は装置をはめる時間に影響されます。
マウスピース矯正

診査・診断・分析:
100,000円(税別)

矯正装置:
1,500,000円(税別)

保定装置:
100,000円(税別)

調整:
3,000~5,000円(税別)

※保険適応外

お問い合わせ・ご予約 TEL 052-693-6480

ページトップへ戻る