診療案内

虫歯・短期集中治療

自分の「歯」は代わりのないかけがいのないもの。義歯やインプラントなどを使用すれば似たように生活することはできますが、天然の歯のような噛み合わせや噛み心地を再現することは困難です。いつまでも健康的な生活を送るためには、ご自宅でのケアと定期的な歯科医院でのメンテナンスをおこなう必要があります。

また、虫歯を治療したからといって今までと同様の生活をしていてはまた再発してしまうリスクも考えられます。それでは頑張って通院した努力も水の泡。
自分の天然の歯を守っていくためには今だけの治療ではなく、将来を見据えた治療が大切です。歯を治療するから、歯を予防するへ。新瑞橋デンタルオフィスは皆様の健康を口の中からサポートいたします。

歯を削らずに虫歯を治すカリソルブ治療(保険外診療)国内承認薬

虫歯治療の基本は虫歯の細菌に感染している歯質を完全に取り除くことです。一般的には削り取っていきます。
早期に治療出来た場合は神経を傷つけることなく治療ができますが、症状が進行している場合は歯を多く削ったり、神経を取り除かなくてはならない場合もあります。削った歯や取りのぞいた神経を元に戻すことは不可能です。

新瑞橋デンタルオフィスでは学会などで提唱され議論されてきたMIの概念に基づいた治療をおこなっています。 しかしながら、症状が進んで神経を取り除かなくてはならない場合できるだけ神経を残すことができるように、削らずに溶かすカリソルブ治療をご希望によって提案しています。

カリソルブ治療は虫歯になってしまった部分に、薬剤を塗布して溶かす治療法です。
溶かされた虫歯は手用器具を使って取り除きます。
使用する薬剤は虫歯になっている部分にしか作用しないので、今までの治療と違って健康な歯質をあまり削ること無く最大限残すことができる虫歯の治療です。この方法が開発されたスウェーデンでは1998年に認可され、ヨーロッパをはじめ、世界各国で一般的な治療として普及してきています。日本国内でも2007年に厚生労働省から認可が降りた新しい虫歯の治療技術で「痛みを伴わない虫歯治療」として知られています。

カリソルブ治療に使用する薬剤として「次亜塩素酸ナトリウム」と「アミノ酸」が使われており、虫歯の部分のみに作用して虫歯を溶かします。

適応

  • 神経まで達していない、比較的小さいC1、C2の虫歯
カリソルブ

メリット

  • 麻酔を使わずに施術可能(虫歯のサイズにより必要なケースもあります)
  • 健康な歯が多く(虫歯のみ溶かすのでドリルで必要以上に削らなくて済む)
  • 最短1回で治療が完了

デメリット

  • 麻酔を使わずに施術可能(虫歯のサイズにより必要なケースもあります)
  • 健康な歯が多く(虫歯のみ溶かすのでドリルで必要以上に削らなくて済む)
  • 最短1回で治療が完了

注意点

この治療法は虫歯の大きさや、進行具合、形などにより、向き不向きがあり、歯科医師の診断が必要です。また、本品や類似薬剤のアレルギーがある方は使用できません。

カリソルブ治療
1本 10,000円(税別)
※保険適応外
別途詰め物代がかかります。

お問い合わせ・ご予約 TEL 052-693-6480

短期集中治療

何らかの理由で今まで治療を受けることが出来なかった方、お気軽にご相談下さい。

時間がない、今まで治療できなかったなど、主要な治療をいっきに終らせるので短期間で快適な口腔内環境を得られます。お口の状態により異なりますが、最短1日で終了します。

短期集中治療
ケースにより異なります。
※保険適応外

お問い合わせ・ご予約 TEL 052-693-6480

ページトップへ戻る